2010年11月15日

デスタワー最適化計画その12(デスタワーの起爆ぷよの形あれこれ)

■初期型
101115-01.gif
ぷよm@sで最初に登場した形です。
ペチ耐性がありますが、連結させにくいという欠点があります。

■新型
101115-03.gif
最初の2組が4色だった場合の対処法の1つとして生まれました。
起爆ぷよの形が微妙に違い、4列目が高くなっています。

■参式
101115-05.gif
起爆ぷよの下のぷよ(ここでは紫ぷよ)が3〜5列めに連結しているため、連結が伸ばしやすくなります。それだけでなく、柔軟性にも優れているデスタワーの本命の積み方といってもいいと思います。

■タテ3
101115-04.gif
起爆ぷよをタテに3段重ねたもの。柔軟性に難あり。
現在研究中。

■逆タワー
101115-02.gif
起爆ぷよの形だけでなく、組み方すら左右逆にしたもの。
横移動が少なくて済むため、積み込み速度の向上を図れるのがメリット。
ペチ耐性がほとんどないのがデメリット。
posted by MOT at 18:12| Comment(0) | 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: