2016年02月17日

デスタワー:1式を選択して柔軟性を確保する例


この場合は


こんな風に1式にするのもアリかも


こう置くのもアリだけど、赤と青が下から「遠い」


これもアリかも


これは夢があるけど連結数に若干の不安が残る
posted by MOT at 20:45| Comment(0) | 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

デスタワー:序盤スプリットからの捌き方メモ

■はじめに

AB→AC→ABから

■AA

ネクストにBが見えたら5列目でもいいかも

■AB


■AC

基本


ネクストにCが見えたら1式にした方が安定するはず

■AD

はなれが無難


ここは夢はあるけど、どの色の連結も伸ばしにくいのでイマイチ

■BB


■BC

ネクスト次第では蓋をしない

■BD

黄と紫のはさみうちを想定していく

■CC

ネクストに赤紫が見えない場合はこう


見えたらこう

■CD

ネクストに赤が見えなければこう


見えたらこうかな?

■DD

紫と黄のはさみうちを意識
対応発火もしやすいし、紫の連結も確保しやすい
posted by MOT at 18:28| Comment(0) | 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

デスタワー:ペチ対策を優先する例


緑が6列目にあるので、黄ゾロはあえて中央に捨てて、ネクストの緑ゾロを6列目に立てた方がいいかも
↑黄ゾロを左に捨てないのは3連鎖になる可能性を減らすため
ラベル:デスタワー
posted by MOT at 09:40| Comment(0) | 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デスタワー:ネクスト判断の置き方変更例


ネクストの青ゾロを活かすためにこう置くといい


ネクスト判断しないならこっちでもいい
(でも柔軟性を意識すると上の方がいいかも)
ラベル:デスタワー
posted by MOT at 09:38| Comment(0) | 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デスタワー:1式形からの左右連絡の意識


この1式形から


この形も意識するということですね
4列目の青を2連結にするのがポイントです
ラベル:デスタワー
posted by MOT at 09:35| Comment(0) | 攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする